2008年11月04日

北巣本保育園への行政代執行報道でTBSが謝罪

 今月2日、北巣本保育園への行政代執行報道に関して、TBS『サンデー・ジャポン』が事実誤認の報道を認め、謝罪しました。但し、事実誤認といっても、それは以前、blog『痛いニュース(ノ∀`)』等が煽っていたような、保育園側が子供をダシにしたという話ではありませんでした。

(2008年10月16日)産経:野菜刈り取られ…涙ぐむ園児 保育園の畑を大阪府が行政代執行
(2008年10月16日)痛いニュース(ノ∀`):育てたイモを刈り取られ涙ぐむ園児…保育園の畑を大阪府が行政代執行、園側と保護者ら「子供の心が!」と怒り

(2008年11月03日)毎日:TBS:サンデー・ジャポンで事実誤認 番組で訂正、謝罪
(前略)

 サンデー・ジャポンは同19日の放送で、府職員らが行政代執行に基づき建設用地に当たる北巣本保育園の畑のイモなどを抜き取り、園関係者や保護者が抵抗している様子を放映。映像前半、園児ら十数人が一列に並んでいる様子が映ったのを見て、コメンテーターが「子どもたちを使ってやるのは、(代執行の府の職員が)来るのが分かっているわけだから、執行妨害になる」などと保育園側を批判。代執行の現場に園児らを立ち会わせたとの前提でスタジオで議論した。

 放送に対し同園の松本剛一理事が「園児らが並んでいるのは前日の記者会見の際に撮影されたもの。代執行当日、立ち寄ったのは通園途中の2園児のみ」などと抗議していた。【手塚さや香】

続きを読む
posted by sok at 23:30| Comment(9) | TrackBack(1) | ネットと言論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

結果論や政局論のみで処理する風潮について

 先日の田母神空幕長更迭問題に関して、田母神「論文」擁護と併せて、中山元国交相の言動をも「正論」として肯定する動きが、一部保守系ブロガーの中に存在します。また、田母神「論文」擁護派を説得するために、“中山発言の時でもそうですが「正論を言って何が悪い」という議論は実際にはなかなか通用しません”というような、まるで中山発言が正論であるかのような前提で話を進める向きもあるようなので、今更ですが、中山発言の何が問題であったかを確認したいと思います。これから書く内容は、9月28日に某所に投稿した内容の加筆修正版です。


続きを読む
posted by sok at 15:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ネットと言論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

あるメディア批判に関するメモ

 某所に書いた文章が二度も消されたので、念の為、ローカル保存しておいた直近の自分の文章をこちらに記録しておきます。文中の人物名(ハンドルネーム)は、各人の名誉もあるでしょうから、アルファベットに変えておきます。一度目の削除は過失だとして、二度目はどうみても故意ですよね(※1)。

続きを読む
posted by sok at 01:05| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

今枝仁弁護士へ

 以下の記事を読んだ感想です。メールにしようかと思いましたが、トラックバックにすることにしました。

(2008年4月24日)弁護士・未熟な人間・今枝仁:お詫びとお知らせ
(2008年4月26日)弁護士・未熟な人間・今枝仁:人間・橋下徹


続きを読む
posted by sok at 01:00| Comment(20) | TrackBack(0) | 光市母子殺害事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

被害者対弁護団という構図でしか語られない状況について

 一昨日、光市母子殺害事件の差戻控訴審判決が出ました。判決日を前に、17日の朝日放送『ムーブ!』では、本村さんの独占インタビューが放送されていました。インタビュアーは宮崎哲弥氏と藤井誠二氏。そこで本村さんは、被告人や弁護団についてのことだけでなく、差戻審以降、メディアへの露出を控えていた理由についても心境を語られていました。

http://jp.youtube.com/watch?v=M1RJCiE-hnU
http://jp.youtube.com/watch?v=TbWtl0K7ohY
http://jp.youtube.com/watch?v=r9iIo0E8AzU


続きを読む
posted by sok at 02:00| Comment(4) | TrackBack(1) | 光市母子殺害事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

NHKかんさい特集『新知事・市長に問う 大阪の、これから』テキスト起こし2

 2008年2月8日放送の『NHKかんさい特集』(Wikipedia)、橋下府知事スタジオ到着後から番組終了までをテキスト起こししました(前半の議論はこちら)。番組での議論は、市政における情報公開、府政における財政再建、国と地方との関係などに及んでいました。府政・市政に関心のある方はどうぞ。誤字脱字、間違いなどありましたら、御指摘よろしくお願い致します。確認の上、訂正致します。出演者の敬称は基本的に省略します。【】で囲んだ部分は番組中、画面右下に出る字幕の内容です。(※2008年2月14日0時00分頃、本文末尾に追記
番組中で表示される各出演者の肩書き

橋下徹:大阪府知事。弁護士・タレント。“子どもが笑う大阪”で183万票を獲得し全国最年少の知事に。

平松邦夫:大阪市長。元アナウンサー。大阪市初の民間出身市長。“徹底した情報公開”で変革を訴える。

片山善博:前鳥取県知事。慶應義塾大学大学院教授。旧自治省出身。国にもの言う元“改革派知事”。公共事業の大胆な見直しに高い評価。

上山信一:慶應義塾大学大学院教授。経営コンサルタント。関前市長のブレーンとして経済原理に基づく市政改革を提唱。

上田理恵子:マザーネット社長。大阪在住45年。働く女性の子育てを支援。市政改革本部に参画した経験も。

藤井彩子:NHKアナウンサー。本討論の司会。

山岡裕明:NHKアナウンサー。


続きを読む
posted by sok at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

NHKかんさい特集『新知事・市長に問う 大阪の、これから』テキスト起こし1

 2008年2月8日放送の『NHKかんさい特集』(Wikipedia)、橋下府知事スタジオ到着前までの議論をテキスト起こししました。番組での議論は、市政における情報公開、府政における財政再建、国と地方との関係などに及んでいました。府政・市政に関心のある方はどうぞ。誤字脱字、間違いなどありましたら、御指摘よろしくお願い致します。確認の上、訂正致します。出演者の敬称は基本的に省略します。【】で囲んだ部分は番組中、画面右下に出る字幕の内容です。
番組中で表示される各出演者の肩書き

橋下徹:大阪府知事。弁護士・タレント。“子どもが笑う大阪”で183万票を獲得し全国最年少の知事に。

平松邦夫:大阪市長。元アナウンサー。大阪市初の民間出身市長。“徹底した情報公開”で変革を訴える。

片山善博:前鳥取県知事。慶應義塾大学大学院教授。旧自治省出身。国にもの言う元“改革派知事”。公共事業の大胆な見直しに高い評価。

上山信一:慶應義塾大学大学院教授。経営コンサルタント。関前市長のブレーンとして経済原理に基づく市政改革を提唱。

上田理恵子:マザーネット社長。大阪在住45年。働く女性の子育てを支援。市政改革本部に参画した経験も。

藤井彩子:NHKアナウンサー。本討論の司会。

山岡裕明:NHKアナウンサー。


続きを読む
posted by sok at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

大阪府知事選挙の感想

 先月27日の大阪府知事選挙は、橋下氏が熊谷氏に大差をつけて当選しました。年末までは橋下氏がやや優勢で、熊谷氏にも目があると思っていたのですが、結果としてその予想は外れました。当面は、府民の約183万票を得て当選した新知事の手腕に期待することにします。直近の予算編成、そして6月に行われるともいわれる補正予算で橋下色が示せるか、先ずはそうした点が橋下府政の判断材料になるのだろうと思います。早速、府債発行ゼロ方針については一部撤回されるそうで、これは地方交付税で補填される府債についてという限定付きなので、(その発言の軽さや勉強不足という点からの批判はあるでしょうが)この程度に留まる限りは特に問題視しません。橋下氏の場合、初期の誤りを正さずに懲戒請求の被害を拡大させたという経緯があるので、むしろ、知識を得て是正すべき点は柔軟に対処するという姿勢の方が府民全体の利益になるだろうと考えます。以下、選挙戦に関して思ったことを纏めてみます。ネット上の関心は既に中国餃子の問題に移っており、時機を失してしまいましたが…。

(2008年02月01日)毎日:<橋下徹氏>府債発行容認に転換ウェブ魚拓


続きを読む
posted by sok at 00:00| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

市民による懲戒請求と大阪府知事選挙

 本エントリーでは、市民342人による橋下氏への懲戒請求と大阪府知事選挙について、年内までの報道とそれに対する感想を纏めています。追記が長くなったので目次を付け、構成を一部変更しました(12月31日16時30分頃)。


【目次】
1.橋下氏への懲戒請求について
2.大阪府知事選挙について
3.懲戒請求騒動について
4.関西財界は熊谷氏支援に傾斜(12月22日12時00分頃追記)
5.政党推薦出揃う(12月31日16時30分頃追記)
6.瀬戸弘幸氏が橋下氏の応援を表明(12月31日16時30分頃追記)
7.各候補者のマニフェスト(1月07日0時30分頃追記


続きを読む
posted by sok at 21:30| Comment(0) | TrackBack(2) | 光市母子殺害事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

滝川高校いじめ自殺事件と献花オフについて

 神戸市の私立高校で男子生徒がいじめを苦に自殺した件につき、ネット上で起こった集団献花行為とそれを報じた各メディア、それに対するネット世論の反応などについて、思うところを書く。


【目次】
1.ネット発の行動とメディア報道
2.善行を巡る議論への違和感
3.オフに関して外形的に判断できること(16日0時30分頃追記)
4.「違和感」についてのメモ(16日0時30分頃追記)
5.「玄倉川の岸辺」読後メモ(16日22時00分頃追記)


続きを読む
posted by sok at 06:00| Comment(9) | TrackBack(1) | いじめ・教育問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。