2007年02月09日

米国国務省の「Interview with NHK」について

 既に各所で伝えられている米国国務省の「Interview with NHK」(Web魚拓)について、このインタビュアーが誰であるかについて確認しておく。先ず、今月6日のNHK「ニュースウオッチ9」で柳澤秀夫キャスターがクリストファー・ヒル国務次官補にインタビューをテキスト化し掲示する。発言者の表記についてはVTR中に肩書きが無い人は苗字のみとし、敬称は省略する。米国国務省HP上のインタビューは15問あるので、対応する箇所が分かるよう質問と回答の番号を付す。

 誤字脱字、間違いなどありましたら、御指摘下さい。確認の上、訂正致します。ニュースウオッチ9の動画は下記リンク先でDL出来ます。Keyword は「nhk」。
http://www8.axfc.net/uploader/15/so/N15_16575.zip.html

YouTube:NHKニュースウオッチ9[2007-02-06]


ニュースウオッチ9Wikipedia
柳澤秀夫Wikipedia
伊東敏恵Wikipedia

クリストファー・ロバート・ヒル(Wikipedia
佐々江賢一郎(Wikipedia
姜瑜(Wikipedia
六者会合(Wikipedia


続きを読む
posted by sok at 06:30| Comment(1) | TrackBack(1) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

「累犯障害者」の現実 −朝日放送『ムーブ!』1月22日放送分テキスト起こし−

 2007年1月22日分放送の朝日放送『ムーブ!Wikipedia)』から、山本譲司氏出演の特集『激論スペシャル 「累犯障害者」の現実』をテキスト起こししました。発言者の表記については基本的に苗字のみとし、敬称は省略します。誤字脱字、間違いなどありましたら、御指摘よろしくお願い致します。確認の上、訂正致します。


出演者
堀江政生(Wikipedia
関根友実(Wikipedia
上田剛彦(Wikipedia

宮崎哲弥(Wikipedia
勝谷誠彦(Wikipedia
花田紀凱(Wikipedia

山本譲司(Wikipedia


続きを読む
posted by sok at 05:00| Comment(11) | TrackBack(1) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

ムーブ!(12月26日放送分)テキスト起こし

 2006年12月26日分放送の朝日放送『ムーブ!(Wikipedia)』から、週刊現代1/6.13合併号を扱った「コリアナウ」のコーナーをテキスト起こししました。発言者の表記については基本的に苗字のみとし、敬称は省略します。誤字脱字、間違いなどありましたら、ご指摘頂ければ確認の上、訂正致します。動画は下記にて御確認下さい。

YouTube
蓮池薫さんは私を拉致しようと日本に上陸していた 1/2
蓮池薫さんは私を拉致しようと日本に上陸していた 2/2

出演者
堀江政生(Wikipedia
関根友実(Wikipedia

重村智計(Wikipedia
勝谷誠彦(Wikipedia
須田慎一郎(Wikipedia


続きを読む
posted by sok at 07:45| Comment(0) | TrackBack(2) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

スッキリ!(10月6日放送分)滝川市教委謝罪会見部分テキスト起こし

  2006年10月6日放送の日本テレビ『爽快情報バラエティー スッキリ!!Wikipedia)』から、滝川小6少女自殺に関する部分をテキスト起こししました。10月5日の謝罪会見での市教委側の様子やマスコミ報道について検討する際の参考にどうぞ。

 発言者の表記については基本的に苗字のみとし、VTR中に登場する人物は初回のみ氏名で表記し、同姓の人物については役職で区別することとします。敬称は省略。誤字脱字、間違いなどありましたら、ご指摘頂ければ、確認の上、訂正致します。


関連エントリー
(2006年10月04日)北海道滝川市の小6女児自殺について
(2006年10月06日)滝川市教委遺書隠蔽事件を時系列で見る
(2006年10月07日)「心のケア」と「吊るし上げ」


2006年10月06日 スッキリ!

司会者
加藤浩次(Wikipedia):芸人、吉本興業所属。
テリー伊藤(Wikipedia):演出家、テレビプロデューサー、ロコモーション社長。
阿部哲子(Wikipedia):アナウンサー。

金曜日コメンテーター
八代英輝(Wikipedia):元裁判官、弁護士。
さかもと未明(Wikipedia):漫画家、作家。
かとうかず子(Wikipedia):女優、劇団青年座所属。

レポーター
阿部祐二(Wikipedia):元俳優、レポーター。

YouTube動画
「スッキリ!」2006年10月06日放送分@/滝川小6少女自殺 教育委員会会見
「スッキリ!」2006年10月06日放送分A/滝川小6少女自殺 教育委員会会見
「スッキリ!」2006年10月06日放送分B/滝川小6少女自殺 教育委員会会見


【VTR開始】

 去年9月、小学6年生の女の子が教室で首を吊って自殺を図りました。傍には、家族や同級生などに宛てた遺書が7通も残されていたのです。
6年生のみんなへ。

 6年生のことを考えていると「大嫌い」とか「最てい」と言う言葉がうかびます。(中略)みんなは私のことがきらいでしたか?きもちわるかったですか?私はみんなに冷たくされているような気がしました。それは、とても悲しくて苦しくて、たえられませんでした。なので私は自殺を考えました。(中略)さようなら。(※中略はこちらで付しています。)

 いじめを訴える内容、しかし、市の教育委員会はこの一年、いじめの事実を認めようとしませんでした。今週月曜に開いた会見では。
続きを読む
posted by sok at 06:30| Comment(2) | TrackBack(0) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

クローズアップ現代(9月14日放送分)テキスト起こし

関西在住の方へ

 大阪府豊中市で「めぐみちゃんと家族のメッセージ 横田滋写真展」が昨日から20日まで開催しているとのことです。ネット上の活字・画像情報だけでなく、自分達の生活の延長線上にこの事件があったことを確認できるかと思います。総入場者数は、日本人の拉致事件への関心の高さを、日朝の両政府に示すことにもなります。時間に余裕のある方は、是非一度どうぞ。詳細は下記の朝日記事をご確認下さい。

(2006年09月14日)朝日:横田めぐみさんの写真展始まる 大阪・豊中
 北朝鮮による拉致被害者、横田めぐみさん(不明当時13)の姿を107点の写真パネルなどで伝える「めぐみちゃんと家族のメッセージ 横田滋写真展」(主催・あさがおの会、共催・朝日新聞社、後援・外務省、大阪府)が14日、大阪府豊中市新千里東町1丁目の千里朝日阪急ビル4階、A&Hホールで始まった。20日まで。

テキスト起こし

 昨夜のNHK『クローズアップ現代Wikipedia)』は、横田滋さんと早紀江さんがスタジオ出演されました。VTRでは各地での講演や写真展の模様も紹介されました。以下に、テキスト起こしをしましたので、昨夜の放送を見逃した方は御覧下さい。誤字脱字、間違いなどありましたら、ご指摘お願い致します。確認の上、訂正致します。発言者の敬称は省略させて頂きます。

クローズアップ現代

9月14日(木)放送予定

倒れても 娘を取り戻すまで 〜広がる横田夫妻の思い〜

北朝鮮が拉致を認めた日朝首脳会談から今月17日で4年。娘の救出を訴え続けた横田めぐみさんの両親、滋さんと早紀江さんはともに70歳を超えた。滋さんは去年末、病気で長期入院を余儀なくされた。早紀江さんも長年の活動の疲労が重なり、体の不調を感じることが多くなった。「拉致問題は残された時間との戦いだ」。横田夫妻は今、同じマンションの住民たちの協力を得て、写真展を開いている。大切にしまってきた家族写真を公開することで、拉致の残酷さを訴え、事態を少しでも前に進めたいという決断だった。写真展は各地に広がり、15万人が会場を訪れた。番組では命を削って活動を続ける横田夫妻の日々を見つめる。(NO.2295)

スタジオゲスト : 横田 滋さん、横田 早紀江さん

国谷裕子(Wikipedia
北朝鮮による日本人拉致問題(Wikipedia


続きを読む
posted by sok at 01:00| Comment(4) | TrackBack(0) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

サンプロ(8月27日放送分)麻生氏出演部分テキスト起こし

 2006年8月27日放送のテレビ朝日『サンデープロジェクト(Wikipedia)』から、麻生外務大臣出演部分をテキスト起こししました。本日、9月3日の放送ではなく、先週の放送分です。

 安倍官房長官との比較、豊かさ実感倍増計画、地方分権、格差問題、靖国神社の非宗教法人化、内閣と外務省の関係などについて語られています。

 テキスト起こしをしていて気付いたのは、田原総一郎氏という司会者は、相手の癪に障るような質問をぶつたり、揚げ足を取ったりして、相手がペースを乱したところで出た本音を、言質を取ろうという手法なんですね。前半部分、無駄に煽る場面が多かったです。

 発言者の表記については苗字のみとします。敬称は省略。誤字脱字、間違いなどありましたら、ご指摘頂ければ、確認の上、訂正致します。


関連記事
『報道2001』8月27日放送分 麻生氏出演部分テキスト起こし
『日曜討論』8月27日放送分 麻生氏出演部分テキスト起こし

麻生太郎氏の政権構想関連リンク
麻生太郎オフィシャルサイト:総裁選ページ
麻生太郎オフィシャルサイト:靖国に弥栄(いやさか)あれ
外務省 外務大臣会見記録(平成18年8月)
外務省 A School to Build Peace Builders:平和構築者の「寺子屋」をつくります


2006年08月27日 サンデープロジェクト


田原総一郎:司会者(Wikipedia
麻生太郎:外務大臣(オフィシャルサイト8月27日付「きょうたろう」Wikipedia
金子勝:慶應義塾大学経済学部教授(Wikipedia
吉崎達彦:双日総研副所長・主任エコノミスト(Wikipedia
草野厚:慶應義塾大学総合政策学部教授(Wikipedia

丹羽宇一郎:伊藤忠商事取締役会長(Wikipedia

うじきつよし:司会(Wikipedia
宮田佳代子:アナウンサー(Wikipedia


続きを読む
posted by sok at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

日曜討論(8月27日放送分)麻生氏出演部分テキスト起こし

 2006年8月27日放送のNHK『日曜討論(Wikipedia)』から、外務大臣・麻生太郎氏の出演部分をテキスト起こししました。影山アナウンサーとの一対一のやりとりで、この日の3つの出演番組の中では、一番落ち着いて、じっくり聞ける内容でした。経済政策、外交政策、靖国神社の非宗教法人化案、憲法改正問題などについて語られています。

 後半の谷垣禎一財務大臣の発言については、テキスト起こしはしていませんが、この番組で政権構想を聞いた限りでは、靖国神社参拝問題への対処に違和感があるものの、首相候補としては悪くないように思えてきました。ポスト小泉の三氏は、皆、保守政治家として頼りになるのではないか。最近は、そういう気がしてきています。

 発言者の表記については苗字のみとします。敬称は省略。誤字脱字、間違いなどありましたら、ご指摘頂ければ、確認の上、訂正致します。


関連記事
『報道2001』8月27日放送分 麻生氏出演部分テキスト起こし
『サンプロ』8月27日放送分 麻生氏出演部分テキスト起こし

麻生太郎外務大臣の政権構想関連リンク
麻生太郎オフィシャルサイト:総裁選ページ
麻生太郎オフィシャルサイト:靖国に弥栄(いやさか)あれ
外務省 外務大臣会見記録(平成18年8月)
外務省 A School to Build Peace Builders:平和構築者の「寺子屋」をつくります

谷垣禎一財務大臣の政権構想関連リンク
谷垣さだかずホームページ:政策
谷垣さだかずホームページ:政権構想
(2006年08月31日)EU労働法政策雑記帳:谷垣禎一氏の政権構想


2006年08月27日 NHK『日曜討論』


麻生太郎:外務大臣(オフィシャルサイト8月27日付「きょうたろう」Wikipedia
影山日出夫:アナウンサー


続きを読む
posted by sok at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

報道2001(8月27日放送分)麻生氏出演部分テキスト起こし

 2006年8月27日放送のフジテレビ『報道2001(Wikipedia)』から、外務大臣・麻生太郎氏の出演部分をテキスト起こししました。周辺諸国との外交関係、靖国神社の非宗教法人化案、領土問題、歴史認識問題、外務省職員増員・大使館拡充案、豊かさ実感倍増計画、地方分権、少子高齢化対策などについて語られています。

 発言者の表記については苗字のみとします。敬称は省略。誤字脱字、間違いなどありましたら、ご指摘頂ければ、確認の上、訂正いたします。


関連記事
『日曜討論』8月27日放送分 麻生氏出演部分テキスト起こし
『サンプロ』8月27日放送分 麻生氏出演部分テキスト起こし

麻生太郎氏の政権構想関連リンク
麻生太郎オフィシャルサイト:総裁選ページ
麻生太郎オフィシャルサイト:靖国に弥栄(いやさか)あれ
外務省 外務大臣会見記録(平成18年8月)
外務省 A School to Build Peace Builders:平和構築者の「寺子屋」をつくります


2006年08月27日 フジテレビ『報道2001』


麻生太郎:外務大臣(オフィシャルサイト8月27日付「きょうたろう」Wikipedia
堺屋太一:元経済企画庁長官(Wikipedia
竹村健一:解説(Wikipedia
黒岩祐治:アナウンサー(Wikipedia
島田彩夏:アナウンサー(Wikipedia


続きを読む
posted by sok at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

ウェークアップぷらす(7月15日放送分)李英和氏出演部分テキスト起こし

 2006年7月15日放送のウェークアップぷらすから、関西大学教授・李英和氏の出演部分をテキスト起こししました。安保理決議後にテキスト起こしする意義は薄いですが、李英和氏の語られる北朝鮮国内における軍部と改革解放派との鬩ぎ合い、これが北朝鮮民主化に繋がるか否かという点は、拉致問題の解決の観点からも検討に値すると思います。

 また、北朝鮮人権法案の際は、李英和氏がRENK代表であり、過去に在日外国人参政権付与運動をしていたことを理由に、反日活動家であるかのような印象を与えるflashが作られていました。実際にはどういう人なのか、それぞれが実際の発言を見て判断して欲しいと思います。

 発言者の表記について。スタジオ出演の人物については、苗字のみ表記し、敬称は省略します。VTR出演の人物については、氏名と肩書きを付すことにします。康仁徳氏についてはVTR上の表記に従って「氏」という敬称を付けています。


2006年7月15日 ウェークアップぷらす

辛坊治郎(しんぼう じろう):司会者。讀賣テレビ放送報道局局次長・報道局解説委員。
用稲千春(よういね ちはる):司会者。女性フリーアナウンサー。

李英和(リ ヨンファ):関西大学経済学部教授。脱北者支援団体RENK代表。民主化運動家。
塩川正十郎(しおかわ まさじゅうろう):元衆議院議員。元財務大臣。
中田宏(なかだ ひろし):横浜市長。松下政経塾第10期生。
江川紹子(えがわ しょうこ):ジャーナリスト。

橋本五郎(はしもと ごろう):讀賣新聞編集委員。21世紀臨調運営委員。
岩田公雄(いわた きみお):讀賣テレビ放送報道局次長。東京報道部長兼解説委員。21世紀臨調運営委員。

続きを読む
posted by sok at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

サンプロ(7月9日放送分)麻生氏出演部分テキスト起こし

 2006年7月9日放送のサンデープロジェクトから、麻生外務大臣出演部分をテキスト起こししました。即時性という意味では今さらテキスト起こしする必要はなく、また、現在の経済制裁決議案の行方が危ぶまれている状況ではテキスト起こしの意義は少ないです。それでも、危機の中の政治家としての麻生太郎氏の考えを知る契機になればと思い、遅れましたがUPします。

 田原総一郎氏が相変わらずどちらに転んでも日米を批判したいだけのような質問をぶつけているのと、麻生氏の発言途中で遮って喋るのが印象的でした。オチは見た人全てがツッコミを入れたことでしょう。

 発言者の表記については苗字のみとします。敬称は省略。田原氏が遮った部分や聞き取れなかった所は「…」で示します。


2006年07月09日 サンデープロジェクト


田原総一郎:司会者
麻生太郎:外務大臣
手嶋龍一:外交ジャーナリスト
宮田佳代子:アナウンサー

続きを読む
posted by sok at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

報道2001(7月9日放送分)李英和氏出演部分テキスト起こし

 2006年7月9日放送の報道2001から、関西大学教授・李英和氏の出演部分をテキスト起こししました。民主党前代表・前原氏や自民党ハト派の高村氏の、今回のミサイル問題に対する見解も分かります。盧武鉉政権のブレーンが前原氏と李氏に論駁されている所が見所でしょうか。発言者の表記については苗字のみとします。敬称は省略。


2006年07月09日 報道2001


黒岩祐治:アナウンサー
島田彩夏:アナウンサー

高村正彦:元外務大臣
前原誠司:民主党元代表
崔星(チェ・ソン):韓国与党ウリ党 国会議員 対北朝鮮最高ブレーン
李英和(リ・ヨンファ):関西大学教授

続きを読む
posted by sok at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

報道2001(7月9日放送分)麻生氏出演部分テキスト起こし

 2006年7月9日放送の報道2001から、麻生太郎外務大臣の部分だけをテキスト起こししました。額賀マニアな方、申し訳ありません。諦めて下さい。サンプロの麻生発言部分は後日改めてテキスト起こしします。発言者の表記については以下の通り。敬称は省略。


2006年07月09日 報道2001


麻生太郎 → 麻生
竹村健一 → 竹村
黒岩祐治アナウンサー → 黒岩
島田彩夏アナウンサー → 島田

続きを読む
posted by sok at 07:00| Comment(1) | TrackBack(0) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

NHK日曜討論(6月25日)麻生外相の靖国関連発言テキスト起こし

(2006年06月25日)読売:靖国神社の法人格変更、政府も検討すべき…麻生外相
 麻生外相は25日のNHK報道番組で、靖国神社のあり方について、「政治の圧力でなく、靖国神社側の意向で、宗教法人格を別のしかるべき法人格に直す。その時、A級戦犯を分祀(ぶんし)しろという意見と、するなという意見で世論が分かれると思うので、(政府も)検討すべきだ」と述べた。

 靖国神社が自主的に特殊法人などになった場合、A級戦犯分祀で国の関与が可能になることから、法人格変更に期待を示したものだ。

(2006年6月25日23時4分 読売新聞)


 上記、読売新聞記事に関して、ぼやきくっくりさんのコメント欄で、あきすて1218さんとnamiさんのやりとりを見て、実際のところ麻生外相の戦没者への考え方はどのようなものなのかと思い、昨日のNHK日曜討論をテキスト起こししました。アジア外交と靖国参拝に関する部分だけですが。

 興味のある方は檀君 WHO's WHOさんの所にある動画を参照して確認してみて下さい。読み易さのために司会者の方の相槌は無視しています。その他、誤字脱字、間違いなどありましたらご指摘頂ければ、確認の上、訂正いたします。

(2006年06月26日)ぼやきくっくり:靖国最高裁判決〜朝日が地団駄踏んでます
(2006年06月26日)namiメモ:ウェスティンホテルで朝食を−靖国神社A級戦犯分祀問題
(2006年04月11日)ぼやきくっくり:靖国問題〜小沢の狙いは?麻生の真意は?


【追記 2006年06月27日】
 記事タイトルを変更。変更前のままだと「日曜討論」と発言したことが問題になってるみたいですね。それはそれで、平和なようで、危ないようで。

 変更前:麻生外相「日曜討論」発言の一部テキスト起こし
 変更後:NHK日曜討論(6月25日)麻生外相の靖国関連発言テキスト起こし

続きを読む
posted by sok at 21:16| Comment(0) | TrackBack(1) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。