2007年04月13日

渡辺秀子さん母子拉致事件 4月13日のテレビ報道

 渡辺秀子さん母子失踪事件に関して、ネット上で閲覧可能な新聞社・通信社報道以外が、どのように本件を報じていたのかを確認したく思い、2007年4月13日のテレビ報道を2番組分、テキスト起こししました。各動画は『檀君 WHO's WHO』さんでダウンロードできました(現在は不可)。誤字脱字、間違いなどありましたら、御指摘よろしくお願い致します。確認の上、訂正致します。アナウンサーの敬称は省略しています。


ANN スーパーJチャンネルWikipedia) 番組放送時間16:53〜19:00
NHK ニュース7Wikipedia) 番組放送時間19:00〜19:30


2007年4月13日 スーパーJチャンネル

坪井直樹:え、次のニュースです。鳥取県の境港に、北朝鮮に輸出するための中古自転車や冷蔵庫が大量に運び込まれています。背景には、日本政府による制裁措置の抜け穴がありました。

【VTR】

ナレーション:日本各地の港で異変が起こっている。

鳥取支局 政岡孝典:ここは鳥取県の境港です。港の一角に中古自転車や古い冷蔵庫など、物凄い数が集められています。

ナレーション:境港の一角を埋め尽くす中古製品。ずらりと並ぶ中古自転車に冷蔵庫、車にタイヤまで。行き先は北朝鮮の元山(ウォンサン)。経済制裁を課している国に対して、一体何故これだけの物を送り込むことができるのか。

コリア・レポート編集長 辺真一氏:…ていうかね、まあ、あの、よく考えたな、と。経済制裁なってないってことですよ。

(CM 次は「北」行きの自転車がズラリ)

ナレーション:鳥取県の境港に異様な光景が広がっていた。次々と荷卸しされる日本製品。その数が半端ではない。自転車およそ1万5000台、冷蔵庫1000台、そして古タイヤが3000本。

鳥取支局 政岡孝典:物凄い数の自転車があります。あ、これは岡山県と書いてありますね。岡山から来たんでしょうか。え、こちらには京都という字が見えます。

ナレーション:全国各地からかき集められたのだろうか。これら中古製品の行き先は北朝鮮。しかし、日本政府は今、この国に対し厳しい経済制裁を発動している真っ只中だ。これらの品々を輸出することなど可能なのか。

辺真一氏:北朝鮮が自国の船ではなくて、外国の船、第三国の船をリースして、それで日本からですね、物を運んで行く、と。これはできるんですね。

ナレーション:現在、日本政府が禁止しているのは、北朝鮮籍の船の入港と北朝鮮からの輸入、そして日本政府が指定した贅沢品の輸出など。つまり、第三国の船が贅沢品以外の製品を北朝鮮に持ち込むことについては、規制することができない。この法の抜け穴に北朝鮮は目を付けた。

境港関係者:この中古製品が運ばれる先は北朝鮮です。でも取りに来るのはベリーズ船籍。あと、ロシア船籍の船です。

ナレーション:港関係者によると、ベリーズ船籍の船は中国を出港し、九州を経由した後、境港へ入る。一方のロシア船籍の船も、韓国の釜山を出港した後、明後日には境港に到着する予定で、どちらの船も境港を出た後は、北朝鮮の元山に直行するという。法の抜け穴を掻い潜って運び出される中古自転車。このような状況は今年初めから各地で見られるようになった。

辺真一氏:それだけ、あの、需要があるっていうことでしょうね。北朝鮮国内で捌く、それだけじゃないですね。あの、国境を接してる中国東北省に転売してるんですですね。それで利鞘を稼いでるんですよ。

ナレーション:先月末の京都・舞鶴港。ここにも数多くの中古自転車が運び込まれていた。自転車を持ち込んだ業者によると、これらは韓国へ持ち運ばれた後、別の船に移し返えて中国の大連へと運び込み、そこからさらに陸路で北朝鮮に持って行くという。

辺真一氏:経済制裁なってないってことですよ。やるんだったら全面的にやらないと意味がない。輸入は止めてどうして輸出は止めないのかということですね。

【スタジオ】

小宮悦子:女工作員があの銀行と繋がっていました。

300万円送ってくれなければ、刑務所に入れられてしまいます。

ナレーション:2人の子供を拉致した首謀者とされる女工作員。振込先は北朝鮮が不正な資金を溜め込んでいた、あの銀行だった。

(CM 次は 独自 女工作員の“証拠FAX”)

矢島悠子:渡辺秀子さんの2人の子供を拉致した主犯格とされる女が、300万円を送るよう日本の知人に依頼していたことが分かりました。送り先はアメリカによる金融制裁で凍結されていたマカオの銀行口座でした。

【VTR】

ナレーション:きっかけは一枚のFAXだった。送られた紙面には見慣れぬ銀行口座が記されていた。
A/C No.JP \XXXXXXXXXXXX

ナレーション:口座番号、日本円を表す記号の後に、12桁の数字が並んでいた。
口座名:
Brilliance Banking
Corp.L.T.D
シンガポールU.O.BANK

ナレーション:口座名には、ある会社名が記されていた。そして銀行名、バンコ・デルタ・アジア。北朝鮮が偽札や麻薬密売で得た不正な資金を管理しているとして、アメリカが金融制裁を行っていたマカオの銀行。北朝鮮の核施設閉鎖に関して、命運を握っていた、あの銀行だった。FAXの送り主は北朝鮮の女工作員・木下陽子。北朝鮮の工作組織だった貿易会社ユニバース・トレーディングの元取締役だ。渡辺秀子さんの2人の子供、当時6歳の敬美ちゃんと3歳の剛くんを北朝鮮に拉致した首謀者と見られている。

木下元取締役の元同僚(男性1):下の者に対してはね、非常に高圧的である、と。何でも女親分という感じだね。

木下元取締役の元同僚(男性2):喜怒哀楽が激しいんだよね。要するに…身勝手っちゅうか…。

ナレーション:十年近く前から日本にいる知人に金の無心をし続けてきた木下元取締役。強気な性格とは裏腹に焦りを見せていた。

木下元取締役の電話:北朝鮮の平壌から電話しています。300万円送ってくれなければ、刑務所に入れられてしまいます。

ナレーション:知人は7年ほど前、金を送っている。

知人の証言(男性):FAXの字は木下(元取締役)の字体に似ていました。くれてやるつもりで300万円を送りました。

ナレーション:その後も金の無心は続いた。そして、指定してきた口座が、あのFAXだった。

「口座情報」を入手した石高健次氏:バンコ・デルタ・アジアの口座に、まあ、300万円ぐらいを振り込んで欲しい、と。首謀者は日本に住んでる親しい人に、まあ、FAXとか電話で言ってきてるんですね。

ナレーション:今回、振込先を入手し、口座を調べた朝日放送の石高プロデューサー。

石高健次氏:で、その口座を調べましたら、アメリカが最近まで凍結していた北朝鮮の国の、そういう口座である、と。口座の一つであるということが、はっきりともう分かったようですね。

ナレーション:FAXが送られたのは2002年12月。この年の9月、日朝首脳会談が行なわれ、金正日総書記は北朝鮮が日本人を拉致したことを謝罪した。そして、2002年10月、5人の被害者達が帰国を果たした。FAXが届いたのは、その僅か2ヶ月後のことだった。金総書記が拉致を認め、実行犯は処罰したと話したすぐ裏で、北朝鮮の工作員は蠢いていた。

石高健次氏:彼ら(工作員)というのは、全く、個人で何らかのアレ(活動)をやってるのじゃなしに、やっぱり国家が絡んでる、と。

【8分25秒】

2007年4月13日 ニュース7

阿部渉:北海道出身の渡辺秀子さんの子供2人が北朝鮮に拉致された疑いがある事件で、拉致を指示したとされる工作組織のリーダー格の女らが、当時、2人を工作船に乗せた福井県の海岸など、日本海側の3箇所から出入国を繰り返していたことが分かりました。警視庁などは北朝鮮の工作機関と密接に連絡を取りながら、国内での活動を進めていたと見て、実態解明を進めています。

【VTR】

阿部渉:北海道出身の渡辺秀子さんの長女の敬美さんと長男の剛さんの2人の子供は、昭和49年6月頃、福井県小浜市の海岸から工作船に乗せられ、北朝鮮に拉致されたと見られています。拉致を指示したとされる東京の工作組織のリーダー格の女らは、当時、現場となった小浜市や京都府舞鶴市、それに新潟市の3箇所の海岸や港から工作船に乗り込み、出入国を繰り返していたことが、警視庁などの調べで分かりました。敬美さんと剛さんと一緒に、北朝鮮に渡ったとされる別の女は、事件後、“福井のいつもの場所から工作船に乗った”と周囲に話していたということです。警視庁などは、工作員らが日本と北朝鮮との間を行き来しながら、本国の工作機関と密接に連絡を取り合い、国内での様々な活動を進めていたと見て、実態解明を進めています。

【1分33秒】

関連エントリー
(2007年04月07日)渡辺秀子さん母子失踪事件に関する時系列メモ
(2007年04月09日)渡辺秀子さん母子失踪事件リンク集
(2007年04月14日)渡辺秀子さん母子監禁・拉致事件 現在までの報道まとめ

(2007年04月04日)渡辺秀子さん母子失踪事件 4月4日のテレビ報道
(2007年04月05日)渡辺秀子さん母子失踪事件 4月5日のテレビ報道
(2007年04月08日)渡辺秀子さん母子失踪事件 4月8日のテレビ報道
(2007年04月12日)渡辺秀子さん母子失踪事件 4月12日のテレビ報道
(2007年04月19日)渡辺秀子さん母子失踪事件 4月19日のテレビ報道
(2007年04月22日)渡辺秀子さん母子失踪事件 4月22日のテレビ報道
(2007年04月25日)渡辺秀子さん母子拉致事件 4月25日のテレビ報道
(2007年04月27日)渡辺秀子さん母子拉致事件 4月26日のテレビ報道
(2007年04月28日)渡辺秀子さん母子拉致事件 4月27・28日のテレビ報道

※本エントリーは4月28日19時30分にupしました。
posted by sok at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト起こし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40264715

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。